ヨーロッパのバイク用品専門店「ユーロネットダイレクト」!ネットショップを通しオートバイ部品パーツを現地価格で発送中!
for Ukraine 割引中の商品はこちら!  在庫一掃セール中!

Austin Racing / オースティンレーシング BMW S1000RR/R 2017 - 2019 GP1/GP1R & GP2/GP2R & V3 ARCS DE-CAT EXHAUST SYSTEMS

aus_120
イメージを拡大する
オプションを選択して下さい。:
+
送料の再計算をする。
1 個(カートも含めた商品の合計数)

BMW
S1000R (2017-2020)
S1000RR (2017-2019)

Custom parts
発送に関して
決済方法
弊社をご利用いただく利点

全てユーロッパの一流メーカーバイク用品!弊社は欧州の有名ブランド商品のみ地元業者、メーカーより直接お取り寄せしております。

安心の商品検品、追跡番号ご案内メール海外輸入品でも弊社スタッフが発送前に検品と梱包をしっかりと行っております。発送後には追跡番号もメールでお送りしています。

レア、国内在庫無しでも 1点からお取り寄せ可能。日本では珍しいレア商品や国内在庫が無い商品でも一点からお取り寄せ可能です。その場合は国内業者に発注するよりも早く入荷出来ます。

決済方法当サイトではVISA、マスターカード、JCBカードが使用可能、及び海外お取引であっても日本の国内口座(三井住友・ジャパンネット銀行)にお振込みして頂けます。

ベストプライス当サイトはユーロッパでのリテール価格にて商品販売させて頂いております。欧州のディストリビューター、メーカーから直接お取りしております。

email商品のお問い合わせ

商品の概要

「日本語翻訳」
記事番号:120-mw-s1000rr-2017-2019

BMW S1000RR/R 2017~2019 GP1/GP1R・GP2/GP2R・V3 DE-CAT EXHAUST SYSTEMS
GP1チップは、GP1RアンギュラータイプとGP1ラウンドチップの2種類があります。
GP1RRは70mmボアチップで、シルバー/チタン缶、ブラック/ブラックセラミック缶の2種類があります。dbキラーはありません。
GP2は200mmのチタン缶とカーボン缶です。
GP2Rはチタンとカーボンの110mm缶です。
V3は150mm/200mm/250mmのブラックセラミックまたはチタン缶です。
フルチタン構造
高度なフローダイナミクス
デ・キャットにリマップは必要ありませんが、燃料モジュールを追加することで大幅な利益を得ることができます。
チューンにもよりますが、デキャットシステムを使用した場合、約8~12bhpの性能向上が期待できます。
GP1/GP2は内部バッフルを採用しており、102から110までのdbレベルをコントロールすることができます。
GP1のカーボンオプションはチタンの上にスリーブが付いていますので、寿命が長くなります。
取り外し可能なdbキラーも付属(GP1RRチップオプションには付属しません
完全な説明書が付属しています。
レースで使用する場合は、定期的にインサートを再梱包するか、インサートを完全に取り外すことをお勧めします。
また、セラミックコーティングのオプションを追加すると、製造リードタイムに1週間追加されますのでご注意ください。
また、このシステムは純正システムをカットして装着する必要がありますのでご注意ください。
DBレベル - 5500RPMでテスト済み
GP1Rでは、キラーなしで103Db/106ができます。
GP2Rの場合は-103Db/106 キラーなし
GP2を使用すると - 101Db/103 キラーなしの場合
V3を使用することができます - 98Db/100 キラーなしで

スペック
重量:1.5kg



「原文」
Article Number : 120-bmw-s1000rrr-2017-2019

BMW S1000RR/R 2017 - 2019 GP1/GP1R & GP2/GP2R & V3 DE-CAT EXHAUST SYSTEMS
GP1 Tips are GP1R angular tip or GP1 round tip.
GP1RR is 70mm bore tip in silver/titanium can or Black/black ceramic can. No db killer available.
GP2 is a 200mm can in titanium or carbon
GP2R is a 110mm can in titanium or carbon
V3 is a 150mm/200mm/250mm can in Black Ceramic or titanium
Full titanium construction
Advanced flow dynamics
No remap required for the de-cat but adding a fuelling module will give significant gains
performance gains of around 8-12 bhp will be achieved with the de-cat system depending on the tune
The GP1/GP2 it uses internal baffling to allow you to control db levels from 102 to 110 plus-LOUD!
Carbon option for GP1 is a sleeve over titanium, as such it will last for life!
Removable db killer also supplied (not included with GP1RR tip option)
Full instructions supplied
In race use situations we advise regular insert re packing or removal of the insert completely.
Please note adding any ceramic coating option to pipework adds 1 additional week to the production lead time.
Please also note that this system requires the cutting of your stock system for fitment.
DB LEVELS - TESTED AT 5500RPM
With GP1R can - 103Db/106 without killer
With GP2R can - 103Db/106 Without killer
With GP2 can - 101Db/103 Without killer
With V3 can - 98Db/100 Without killer

SPECS
Weight: 1.5kg

AustinRacingSIlencerstypesAustinRacingSIlencerstypesAustinRacingSIlencerstypesAustinRacingSIlencerstypesAustinRacingSIlencerstypesAustinRacingSIlencerstypes

特徴

プロモーション「割引中ブランド」